忍者ブログ
A.の雑記(映画・音楽・アートetc.)
[64] [63] [62] [61] [59] [60] [58] [57] [56] [55] [54]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



虫けら様
秋山 亜由子 著

虫けら様…
もう、ナイスネーミングとしか言いようがありません。
「あんたなんて、人間のクズよっ!虫けら以下よっ!このろくでなしっ!!」ってな感じで数々の修羅場で使われてきた言葉、『虫けら』が、『様』を付けることで、こんなにもカワユイ言葉になるなんて…。衝撃です。秋山亜由子という人は天才ですね。
漫画の内容も虫の生態の不可思議さを、どこか飄々としながらも侘び寂び感満点に描いていてなんとも言えずよいです。虫の生態の神秘に浪漫と哀切を感じれます。秋山亜由子という人の、ちいさきもの(虫)への限りない慈しみを感じとることができます。
それは読んでいてとても心地がいいです。
僕は虫好きではありませんが、ちょっと虫が好きになりました。 
巻末には僕の好きな漫画家、近藤ようこさんとの対談もおさめられています。
短編『蚤のサーカス』は、ジャン・ピエール・ジュネが映像化したらおもしろいだろうなあ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
A.
HP:
性別:
男性
カウンター
最新コメント
[07/08  ]
[01/28 A.]
[01/22 もり]
[11/01 A.]
[11/01 paintandpaint]
フリーエリア
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]